東京都・神奈川県・埼玉県の家屋・ビル等の解体工事・内装工事・不用品回収ならお任せ

FJ works

blog

追加工事、費用について2

皆さまこんにちは!代表の藤野です。

追加工事の疑問第二弾!!

前回は地中障害のお話をしまして、今回は別の追加工事費用がかかる内容のお話をしていきたいと思います。

こちらの写真(図①)ですが屋根のリフォームでよく使われるスレート葺(石綿含有)です。

図①

KIMG4745 KIMG4746

 

瓦をめくると・・・・・なんと、その下からまた屋根材が!?

図ン②

KIMG4749KIMG4748

KIMG4747

 

既存のコロニアルスレート(石綿含有)がそのまま貼っており、その上から図①の瓦を被せた形のリフォームとなっていたみたいですね(^^;

このようなケースはたまにあります(^^;

ですが、屋根を剝がして見るわけにもいかないので、実際に工事着手してから図②が発生した場合は追加工事費用を頂く事になります。 

ですので追加工事費用に極力ならないためには、お客様からの情報、告知が必要不可欠となりますのでお見積りする際はお立会い

 して頂き綿密な打ち合わせをする事が重要となります。

«

»