東京都小平市 木造住宅2階建の解体工事|FJ works

FJ works

小平市の木造住宅の解体工事。狭いので4トン重機を使用

解体工事情報

小平市の木造住宅の解体工事。狭いので4トン重機を使用
住所 東京都小平市
種類 住宅
構造 木造
階数 2階建
坪数 24坪
費用 106万円
工期 5日

事例について苦労や工夫など

今回は東京都小平市の木造2階住宅の解体工事をご紹介いたします!

 

狭い現場では一回り小さい重機を使用

P2140006 P2140007

今回の現場は密集した住宅街の中で敷地も狭かったので、通常は8トンクラスの重機を使うところ一つ小さい4トンクラスの重機を使用しました。

4トン重機ですと当然アームが短いため、そのままでは2階の屋根まで届きません。
ですので、畳などの廃材を利用してその上に乗りながら作業します。

 

作業手順

まずはいつも通りシート養生から。
しっかりと養生してなるべく近隣の皆様にご迷惑をおかけしないようにします。

次に、スレート瓦を外して分別していきます。
アスベストが含まれているため、しっかり処理する必要があります。

その後は重機を使って上から順番に解体していきます。

1428673646189

8トンの重機ですとパワーがあるので外壁を一気に壊せるんですが、4トンだと一撃で取り外すことはできません。
実際にはできなくはないんですが、隣側に落下してしまう危険性があるわけです。

万が一を考え、隣の家の外壁を傷つけないよう慎重に壊していきました。

4トンのほうが当然時間はかかってしまいますが、8トンの2倍かかるわけではありません。
工夫しながら、安全性を第一に考えつつスピードアップをはかっていきます。

1428673648084 1428673660216

あとは基礎を処理して、前面の残りのブロックを解体して完成です。

 

1428673653387 1428673657881

お疲れ様でした!

 

お隣様が以前にお付き合いがあり、嬉しい言葉を頂く

今回、現場の隣の家が弊社とお付き合いのある方が住んでいるお宅でした。
ご成約後にお客様がお隣様とお話をして、「FJさんはうちも以前にお願いしたところです。いい業者見つけましたね。ラッキーだわ」と言っていただけたそうで、非常に嬉しかったです。

お客様もその言葉で安心されたということで、やはり日頃から誠実に仕事をすることの大切さを改めて感じました。
世間は狭く、こういう繋がりって意外とあるんですよね。

施工後にお客様から頂いたお言葉としては、

「見積もりをした時点で他の業者と見るところが違った。他の業者は建物だけ見てさっさと帰っていったけど、FJさんは家の大きさ、敷地の広さ、大事にしている植木、残すところの確認など細部までコチラの要望を確認いただき、見積もりの印象が大きく違いました。実際、施工してイメージ通りだったので良かったです」

という嬉しいお言葉を頂けました。
私達の考え方をご理解いただけて非常に嬉しいですし、その期待に応えられてホッとしました。

これからも責任を持って一件ずつしっかりとお仕事させていただきたいと思います。

最新の木造住宅事例

解体工事で追加費用が発生する原因とは?地中障害物の撤去。
木造住宅
2階建48.6坪236
川越市の木造解体。今後も「真のコストパフォーマンス」を追求します
木造住宅
2階建23坪100
東京都立川市の木造解体工事。騒音を抑えるには?
木造住宅
2階建21坪80
町田市の木造住宅解体工事!近所のお父さんと話をしていたら。。。
木造住宅
2階建60坪250
西東京市の手壊し内装解体工事。慎重な作業が必要な現場
木造内装
2階建13坪40

木造住宅の事例一覧

無料で見積りを依頼する

無料で見積りを依頼する

FJワークスが選ばれる理由